会社概要

会社概要

名称 日本機械商事株式会社
資本金 5,000万円
創業 1960年6月
設立 1989年1月
所在地
本社・東京営業本部・技術本部・管理本部
〒102-0083 東京都千代田区麹町5丁目3番地3 麹町KSスクエア
TEL 03-3265-8411(代) FAX 03-3265-8417
東京営業本部 清水営業所
〒424-0809 静岡市清水区天神二丁目8番1号
TEL 054-364-1511(代) FAX 054-364-3770
大阪営業本部
〒541-0052 大阪市中央区安土町1丁目7番3号 安土町野村ビル
TEL 06-6262-3461(代) FAX 06-6262-3465
大阪営業本部 福岡営業所
〒812-0011 福岡市博多区博多駅前3丁目7番35号 博多ハイテックビル
TEL 092-475-4662(代) FAX 092-475-4663
役員
取締役会 鈴木惠子
代表取締
取締役社
久保和夫
代表取締
取締役副社
鈴木浩之
代表取締
専務取締
後藤隆之
取締役 掛下肇彦
取締役 福永純一
監査役 吉川範幸
監査役 勝山由美子
取引銀行
三菱UFJ銀行(麹町中央支店)
みずほ銀行(麹町支店)
三井住友銀行(麹町支店)
清水銀行(東京支店)
静岡銀行(大阪支店)
三菱UFJ銀行(信濃橋支店)
りそな銀行(大阪営業部)
業務内容 当社は、靜甲(株)の製造する液体自動充填機を中心に、各種包装機械プラントの専門商社として国内販売及びアフターサービスを主たる業務としております。
営業品目
  • 1. アンケーサー
    2. デパレタイザー
    3. 容器整列機
    4. 樹脂ボトル用検瓶機
    5. エアークリーナー
    6. リンサー
    7. 洗瓶機
    8. 容量式液体充填機
    9. 液面規正式液体充填機
    10. ピストン式液体充填機
    11. ボール式液体充填機
    12. 重量式液体充填機
    13. ライン式液体充填機
    14. 液体充填巻締機
  • 15. 紛体計量充填機
    16. アルミ箔シール機
    17. キャッパー
    18. 冷瓶機
    19. ロイヤルキャッパー
    20. シーマー
    21. ミルクキャップシーマー
    22. ラベラー
    23. 5ガロン缶ラベラー
    24. ウェイトチェッカー
    25. ケーサー
    26. パレタイザー
    27. ボトル捺印機
    28. 各種コンベヤー
※各種包装ラインの企画からアフターサービスまで一貫して行います。

沿革

1960年6月 資本金100万円にて株式会社日本機械商事を設立。
本社を東京都千代田区に置く。
1963年6月 靜甲いすゞ自動車株式会社(現・靜甲株式会社)ほか各種自動包装機メーカーの代理店として、液体自動ライン並びに包装機械全般の総合商社の体制を固める。
1965年9月 社名を日本機械商事株式会社と改称、本社を静岡県清水市(現・静岡市)に移転。
1965年11月 大阪支店開設。
1974年3月 福岡営業所開設。
1984年7月 名古屋営業所開設。
1989年1月 東日本、西日本、営業強化のため東日本は東京都千代田区に、西日本は大阪市中央区に日本機械商事株式会社を設立。
東日本は清水支店を清水市(現・静岡市)に、名古屋営業所を名古屋市に置く。
西日本は福岡営業所を福岡市に置く。
1999年3月 名古屋営業所を清水支店に統合。
2013年11月 東日本は、本社を千代田区麹町5丁目3番地3へ移転
2017年6月 日本機械商事(株)西日本を靜甲(株)の連結子会社化
2019年7月 日本機械商事(株)東日本を存続会社とし、日本機械商事(株)西日本を吸収合併
東京営業本部、大阪営業本部、技術本部、管理本部の4機能本部体制へ移行
2019年7月 大阪営業本部を大阪市中央区安土町1丁目7番3号へ移転

液体充填機、キャッパー、リンサー・ケーサー、容器整列機、炭酸次亜水製造装置に関することは、お気軽にご相談下さい。

東日本(北海道・東北・関東)TEL:03-3265-8411(中部)TEL:0543-64-1511 西日本(北陸・関西・中国・四国)TEL:06-6262-3461(九州)TEL:092-475-4662

営業時間 : 9:00〜17:30 (土日祝休業)

お電話の際は「ホームページを見た」と一言お伝え下さい。
営業時間外はお問い合わせフォームをご利用下さい。  

充填機、液体充填機、充填包装機、食品充填機、化粧品充填機のお問い合わせフォームはこちら